四木亭
あるべき論ではない、色々な人の意見を知れたらいいな♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後について
近々、四木亭が開催されると思うので、このような
ブログを開設したというのを伝えて来たいと思っています。

現在は、限定した何人かの人にしかパスワードを教えていないのですが、
今後は、どんどん、広めていきたいと思っていますがどうでしょうか?

また、インターネットが身近でない世代の人には、試験的に
このブログを抜粋して印刷したものをfaxしてみたのですが、
非常に好評なので、fax希望の人には、今後も対応したいと思っています。

人に何かを伝える為には、伝えたい人が歩み寄る必要があるのでは?
と言うのが、このブログを始めてから、分かった事なので、
faxは、それに基づく、行動の1つです。(^-^)。

今回は、せっかくなので、
『何で9条を守りたいの?』と言うのを聞いて来たいと思います。

軌道に乗ってきたら、このブログを見ている人や、
faxを見た人が、そのような質問に答えると言う流れはどうでしょうか?

スポンサーサイト
四木亭の内容(案)
四木亭blogの内容の一つは、戦争や平和について、どのように
表現すれば、もっと皆に伝わるかを考えたいと思っています。

以前、四木亭に参加した20代前半の女性が、駅までの帰り道に
『9条って、戦争のやつだっけ?』と聞いてきました。

その日の四木亭では、『9条を守るべきだ!』みたいな
意見があったのですが、その前に9条って何かを
彼女に説明すれば良かったと反省した事があります(^^;)

でも、『しの』自身、彼女の素朴な疑問に答えられる自信がありません。

例えば、『9条って何?』と聞かれたら、
これは、インターネットなどで調べて、教えられそうですが、
(よく誤解されるのですが、『しの』は詳しくないです)

『何で、9条を守るべきなの?』と聞かれたら、
何て答えれば良いのでしょうか?

他にも、『選挙に行っても行かなくても同じじゃん!』と
問われたら、どう答えれば良いのでしょうか?

この問いに対して、『選挙は行くのが当たり前』などの回答では、
『私は、行かないのが当たり前』と言う反論が来そうです。

そのように考えると、自分達が伝えたい事を、
『~すべき』『~するのが当たり前』と言うような説明では
相手に伝わらないのでは?と思います。

そこで、戦争や歴史に詳しくない上に、天邪鬼な『しの』が
理解できるようなレベルに、色々な事を掘り下げていけたらと
思っているのですが、どう思いますか?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。