四木亭
あるべき論ではない、色々な人の意見を知れたらいいな♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"わ"を広げよう!平和のうた・交響
12月6日(水)の18:00から

"わ"を広げよう!平和のうた・交響

と言うイベントが目黒であります。
詳しくは、↓ここを見て下さいね♪
http://www.a9net-meguro.org/

実は、『しの』も中身を全然把握
していないのですが、主催をしている
メンバーに知り合いの方が多いので、
行ってみようと思っています。(^-^)。

お時間があったら、皆さんも
どうですか?


スポンサーサイト
一ヶ月以上放置してしまいました・・・
『しの劇場』にも書きましたが、ここのところ、あまりに忙しく、
とても更新できる余裕がありませんでした(涙)

こんな『しの』の状態を知っているある人が、

大切だと分かっていても、『平和』について
活動するには、色々な意味で、余裕のある人じゃないと
難しいのでは?

という意見をくれました…

その意見に、賛同したくない『しの』ですが、
実際は、日々の忙しさに勝てない自分がいるのも
事実だったりします。

忙しさの山を越した訳ではないのですが、今の忙しさに
慣れてきた(麻痺してきた?)ので、更新、再開して
いこうと思います。(^-^)。

今後について
近々、四木亭が開催されると思うので、このような
ブログを開設したというのを伝えて来たいと思っています。

現在は、限定した何人かの人にしかパスワードを教えていないのですが、
今後は、どんどん、広めていきたいと思っていますがどうでしょうか?

また、インターネットが身近でない世代の人には、試験的に
このブログを抜粋して印刷したものをfaxしてみたのですが、
非常に好評なので、fax希望の人には、今後も対応したいと思っています。

人に何かを伝える為には、伝えたい人が歩み寄る必要があるのでは?
と言うのが、このブログを始めてから、分かった事なので、
faxは、それに基づく、行動の1つです。(^-^)。

今回は、せっかくなので、
『何で9条を守りたいの?』と言うのを聞いて来たいと思います。

軌道に乗ってきたら、このブログを見ている人や、
faxを見た人が、そのような質問に答えると言う流れはどうでしょうか?

伝える為には・・・
久しぶりの書き込みになってしまいましたが、
実は、この間、色々な個人的なやり取りの中で
気づいた事があります。

『しの劇場』の14日のカキコにも書きましたが、
http://star.ap.teacup.com/shinodream/

自分の主張を誰かに伝える為には、易しい言葉や丁寧な説明も
もちろん、大事なのですが、その前に、その相手が
こちらの主張を聞く気になっていると言うのが
大前提であると言う事です。

そんなの当たり前!と言う人もいるかも知れませんが、
この前提条件って、意外と見過ごされている気がします。

その前提を満たす為には、相手を理解しなくてはいけないので、
いざ実践するとなると結構難しそうです(^^;)

相手を理解する為には、相手の言動を批判するのではなく、
その言動を認める事が必要です〆(..)memo

例えば、朝の通勤時間帯に、ビラを配っている人がいますが、
これは、相手(通勤する人)は、聞く気になっているのかな?

もしかしたら、沢山の人が通るからと言う配る側の理由に
なっているかも知れません・・・

『しの』だったら、会社から帰る時に乗る駅で渡された方が
読む気になるかも?と思います。

どう思いますか?


四木亭の内容(案)
四木亭blogの内容の一つは、戦争や平和について、どのように
表現すれば、もっと皆に伝わるかを考えたいと思っています。

以前、四木亭に参加した20代前半の女性が、駅までの帰り道に
『9条って、戦争のやつだっけ?』と聞いてきました。

その日の四木亭では、『9条を守るべきだ!』みたいな
意見があったのですが、その前に9条って何かを
彼女に説明すれば良かったと反省した事があります(^^;)

でも、『しの』自身、彼女の素朴な疑問に答えられる自信がありません。

例えば、『9条って何?』と聞かれたら、
これは、インターネットなどで調べて、教えられそうですが、
(よく誤解されるのですが、『しの』は詳しくないです)

『何で、9条を守るべきなの?』と聞かれたら、
何て答えれば良いのでしょうか?

他にも、『選挙に行っても行かなくても同じじゃん!』と
問われたら、どう答えれば良いのでしょうか?

この問いに対して、『選挙は行くのが当たり前』などの回答では、
『私は、行かないのが当たり前』と言う反論が来そうです。

そのように考えると、自分達が伝えたい事を、
『~すべき』『~するのが当たり前』と言うような説明では
相手に伝わらないのでは?と思います。

そこで、戦争や歴史に詳しくない上に、天邪鬼な『しの』が
理解できるようなレベルに、色々な事を掘り下げていけたらと
思っているのですが、どう思いますか?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。